Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

コメント

コメントの投稿

コメント

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://tottoyume.blog129.fc2.com/tb.php/29-04ad8ea3
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

反省

今日、先月完成したお客様の家に訪問しました、勝手口にも手摺をつけてほしいとご要望
で終了の確認をしてきました。その帰りにこのお宅を紹介していただいた方にお話をいた
だきました。それはその方の身の回りに起きた話である家のお世話を手取り足取り本当
に親身になってそこには本当に損得勘定ぬきで接してあげたそうです。『相手の方はもう
あんまり構わないでと』といわれたと本当に困っているきには助けてほしい教えてほしい。
熱さものど元すぎると…あっ今わたしが悩んでいることそのものだと感じました。
私が今こうやって過ごしているのも今まで数々の方の応援や心からのアドバイス、
自分はさておきと助けて下さった方々のおかげ…でも月日が流れるとそして日頃の忙しさに
かまけてその感謝の心が薄れる。これではせっかく助けてくださった方々が自分の心の思い
を裏切られたことになります。そのことに気が付かされたのでした、ブログでこういうこと
を書くのはいかがと思いますがこれではいかんと思い筆をもちました、でもこんどそれこそ損得
勘定ぬきで謝ろうと思います。『自分が間違ったことをしたのなら自分の子供にでも謝るべき
だし年齢が40歳でも50歳でも年齢は関係なく自分が間違っていた』とⅠさん、有難うございます。
結果は分かりませんがここ数日のもやもやが飛んでスッキリしたように思います、後はこの思
いをすべての方に感謝の気持ちを薄れることなく大切にします。在るブログによく感謝の文字
が書かれていることを見ますがこういうことなんだと改めておもいました。
すべての方に感謝!!


スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

コメント

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://tottoyume.blog129.fc2.com/tb.php/29-04ad8ea3
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

Extra

最新記事

FC2カウンター

ご意見・ご感想はこちらから

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。