Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

コメント

コメントの投稿

コメント

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://tottoyume.blog129.fc2.com/tb.php/20-674edc09
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

資金計画

本日は朝から夕方まで現場につきっきりです。夕方お電話いただいたお客様とプラン前の打合せです
当社ではプラン見積もりのご依頼を受けると下記がご契約までのスケジュールです。

1.プランに着手する前に お施主様のご要望、敷地情報、趣味や暮らし方についてetc…。

2.資金計画       建築以外にかかる費用(登記費用、地盤改良、火災保険、保証料、

            地鎮祭費、取得税、家具…)これらを有る程度見越した上でお客

            様の要望される予算から建築価格を逆算し当てられる費用が予算として

            出てきます。予算がOKならば実際にラフプランに移ります。この工程を

            経ないところが結構あるようです。最低限この作 業 を行わないとまっ

            たく違った予算が出てくることは避けられません。それでも予算のやり

            くりはあるんです。


3.ラフプラン提出   平面プランを提出します、タイミングをみて内部や外部のパース をプレ
            
            ゼンします。何度かの打合せを重ねます。


4.図面化       ラフ図面から見積もりの出来る平面図、立面図、仕様書を作成 します。


5.見積もり書作成   詳細な見積もり書ハウスメーカーが見積もり書と称しているペラ

            ペラの見積もり書とは異なり図面より数量を拾いだします。30~

            50枚にもなります。ひとつひとつ丁寧に説明いたします。


6.見積もり調整    見積もり書を訂正しさあOKというわけに行きません。

            私たちのやり方はどんどんお客様の要望をお聞きし積み上げ方式

            のためこれをすると高くなるからといった思いを抑えるようなや

            り方はしませんそのため最終的に予算調整が必ずひつようでまず

            1番大切なものを考え予算に近づけます。いつもここで私はきつ
  
            い思いをするのですが、お客様の満足 は高いです。


7.ご契約        ご納得いただいた上ご契約です。

            これからがスタート今後実施設計など細かな打合せを行います。

            ローコストメーカーではこの作業は行わない傾向にあります。

スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

コメント

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://tottoyume.blog129.fc2.com/tb.php/20-674edc09
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

Extra

最新記事

FC2カウンター

ご意見・ご感想はこちらから

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。